ミュージカル刀剣乱舞のあらすじと見どころ紹介

ミュージカル刀剣乱舞とは・・・

ミュージカル刀剣乱舞のあらすじと見どころ

オンラインゲーム大手DMM.comが配信している大人気ブラウザゲーム『刀剣乱舞ONLINE』通称とうらぶ。

 

この作品は実在する日本刀や伝説とされている妖刀などを擬人化したゲームで、その人気ぶりで社会現象が起きたほどの名作です。

 

擬人化された刀たちを『刀剣男子』と呼び、この刀剣男子は自分の持ち主を守るために奮闘していきます。

 

 

そんな刀剣乱舞がミュージカルや舞台で登場しました。

 

ミュージカルでのストーリーとしては新選組の一番隊隊長である『沖田総司』が使用していた刀を擬人化した刀剣男子『加州清光』をリーダーとした三条部隊が阿津賀志山へと舞い降り源頼朝と源義経、武蔵坊弁慶の因縁対決に切り込んでいくという話です。

 

源義経を題材にしているということもあり、義経の愛刀『今剣(いまのつるぎ)』や武蔵坊弁慶の薙刀『岩融(いわとおし)』とそれを取り囲む様々な刀が刀剣男子として登場します。

 

また、各所にゲームのBGMが盛り込まれていて、ゲームをプレイしたことのある人にはゲームの世界に迷い込んだような気分を味わうことができます。

 

ゲームの中で必殺技『真剣必殺』を使うと着ている服がボロボロになるのですが、このミュージカルでも服がボロボロになり原作を忠実に再現しているところも見どころです。

 

また、最新のプロジェクションマッピングを使い、背景や舞台転換もスムーズな流れになっており、観客を飽きさせない演出となっています。

 

オープニングは6人の刀剣男子による楽曲『刀剣乱舞』から始まります。

 

 

この歌は少し前までファミリーマートの店内で流れていたのでご存知の方も多いのではないでしょうか。

 

 

そのあと本編では6人が出陣の時に歌う『勝利の旗』、戦場で歌う『戦うモノの鎮魂歌〜レクイエム〜』のほか、今剣や岩融のソロ、など全7曲が収録されています。

 

こちらの歌はCDとしても販売されていますので気になる方はチェックしてみてください

 

 

出演する刀剣男子たちは最近人気急上昇の若手俳優の方々!

 

・佐藤流司 (加州清光役)

 

・大平峻也 (今剣役)

 

・佐伯大地 (岩融役)

 

・黒羽麻璃央 (三日月宗近役)

 

・北園涼 (小狐丸役

 

・崎山つばさ (石切丸役)

 

この若手俳優たちが真剣必殺の後に見せる、上半身裸の姿に女性たちは目が釘付けになります。

 

ぜひ鍛え上げられた肉体もご覧ください。

 

↓お買い求め、ご詳細はこちら↓

 

ミュージカルバナー

 

今なら送料無料 (全国一律)

 

 

Sponsored Link


ホーム RSS購読 サイトマップ